今すぐ希望のバイトを探してみよう ジョブセンス

アメリカ大統領選挙から見えたこと


ヒラリー氏、トランプ氏ともに一歩も譲らぬまま投票日となり、ふたを開けてみたらトランプ氏の圧勝に驚きを隠せない。

得票率でいうならヒラリー氏の勝ちだが、アメリカの大統領選のルールは得票率ではなく選挙人の数による集計。

日本と選挙システムとは大きく違いがあるので分かりづらいシステムですね。

でも実質、来年1月にはトランプ氏が大統領に就任するわけですから、ああだこうだと言っても仕方ありません。

ですから、今後どうしていくのかを考えるほうが先のはずです。

例えば、会社の社長が交代し、大きく方針が変わるのではないかという事であれば、そうなる前提で行動するしかありませんよね。

それはさておき、日本とアメリカの今後についてニュースや報道番組でコメンテーターが能書きを言ってますが、トランプ氏という人物をどこまで知って言っているのだか・・・

他人のウワサ話や、流布されている話でその人そのものを、ああだこうだと決めつける事に嫌気がする。

私のバイトの話になりますけど、パチンコ店って、やはりその手の類になるのかな。

ギャンブル性が高いとか何とかという部分で、どうしてもその業界のイメージって良くならないものなのね・・・

他所のお店のことはあまり分かりませんが、少なくとも私の身近にいる人たちは、様々な努力をされているので可愛そうな気分になってしまうのです。

今回、アメリカ大統領選を見ていてふと、そう思ってしまいました。

アメリカという国家のトップが変わる。

会社で言えば社長が変わるわけですよ。もし社長のさい配が失敗したら会社は倒産する、または倒産の危機に見舞われることになります。

ただ、まだ就任もしていないひとのことをメディアが勝手にああだこうだと報道しているのっていかがなもんかと思います。

まあ、なるようにしかならない・・・

くらいで良いのではないでしょうかね。

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません


ジョブセンス